FC2ブログ
ジルおばあちゃん、天国へ・・・・・
2016年08月10日 (水) | 編集 |
8月6日、ちっちゃなダックス、ジルが天国へと旅立ちました。
15歳8か月でした。




5月頃から熱を何度も出し、獣医さんは通う日々が続きました。

心臓がかなり肥大していて、呼吸がとても苦しくて寝れないらしく、
夜中に何度も鳴く日々が続きました。

酸素ハウスを借り、中に入れると呼吸が楽な様子でしたが、
ハウスから出たがって鳴くので、酸素マスクの方に変えて寝かせていました。


猫のハナも、ジルが心配なようで、ジルの近くに座って顔をじーっと見ていたり、
ジルが鳴くとハナも一緒に鳴いていました。




心配なので、寝るときに私の横にジルを寝かせ、苦しそうに鳴くジルが心配で
ほぼ一睡もできない日々が続きました。

寝入ることがなかった私が、ほんの一瞬寝入った時があったようで、隣でフガフガと、
最後の呼吸をしているジルの息づかいに気が付き目を覚ましました。

朝の6時半、ジルが息を引き取りました。

私が一瞬寝入ったすきに、私に最後の姿を見せずに旅立とうとしたようです。

亡くなる前日の夜まで、少しですがご飯を食べてくれました。

小さな体で何度も病気をしたのに、よくここまで長生きをしました。

本当によく頑張りました。


ジルちゃん、長い間お疲れさま、私を癒してくれてありがとう。


ジルが見せてくれた映像、語ったことなどは、また次回お話しします。


アニマルコミュニケーション


動物たちに聞きたいことはありませんか?
メール鑑定受付中です。

質問2問+動物からのメッセージ ¥4000
質問4問+動物からのメッセージ ¥6500

お申し込みはこちらから

Fairy Light の Facebook はこちら。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ  

スポンサーサイト
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可