FC2ブログ
近所で倒れていて保護した猫ちゃん、ずっと鳴いているのはなぜ?
2016年02月12日 (金) | 編集 |
近所で倒れている猫ちゃんを見つけた方が、
保護した猫ちゃんがとにかくずっと鳴いているのが気になり、
いったいなぜなのか知りたいということで、コミュニケーション依頼されました。

ご依頼主様は、近所で倒れている猫ちゃんをみつけ、
獣医さんに連れていくと、脳に損傷があることがわかりました。

首輪をつけていたので、飼い主さんがいるだとうろ思い、探しましたが、
飼い主様は現れず、そのまま保護することにしたそうです。


大きな声でずっと鳴いている猫ちゃん。

どこか痛いのか、苦しいのか、元のおうちに帰りたいのか、
とにかく気になって仕方ない、何をしてあげればよいのか、とのことでした。

そこで、猫ちゃんに聞いてみると、とても怖い思いをしたので、
鳴いていたのだそうです。

いったいどんな思いをしたのでしょうか?

 
「頭を打った、鼻も打った、体中が痛い・・・・・」と語る猫ちゃん。


事故にでもあったのでしょうか?

はっきりとは思い出せない様子の猫ちゃん。

思い出すのも怖くて嫌みたいなので、かわいそうなので、
これ以上は聞きませんでした。

道に迷いながら、かなりたくさん歩いたらしく、どうやら捨てられてしまったようでした。


「元の家には、帰りたいわけじゃないよ。今のおうちはとってもホッとするから、
できればずっとここに置いてほしいな。」と語る猫ちゃん。


元いたおうちでは、居場所がなかったそうです。

今のおうちの飼い主様はとてもやさしくて甘えられる人だ、と話してくれました。

自分を保護して獣医さんで治療までしてくれた今の飼い主様に、
本当に感謝している様子でした。


辛い経験をした猫ちゃんですが、今はとても素敵な飼い主様の元で暮らせて、
本当によかったと思います。



動物たちに聞きたいことはありませんか?
メール鑑定受付中です。

質問2問+動物からのメッセージ ¥4000
質問4問+動物からのメッセージ ¥6500

お申し込みはこちらから

Fairy Light の Facebook はこちら。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可