大変な状況な時ほどその人の性格が現れる
2015年11月26日 (木) | 編集 |
人間は、様々な性格を持っています。
いい面も悪い面もあり、完璧な人間はいません。

人によっても、感じ方が違うので、ある人にとっては嫌な部分であっても、
またある人にとっては嫌だと感じないこともあるでしょう。

周りの人と関わる中で、自分のマイナス面を隠してうまく付き合うことはで
きると思います。実際に、そうやってる人は多いと思います。

職場で、ママ友の間で、普段はうまくやっていても、何か大きな問題が起きた時、
誰かが困っているときなど、人は本当の自分が現れるものです。


私が小学校6年生の時に66才と言う若さで祖父が亡くなりました。
私の母方の祖父なので、母は毎日のように1時間かかる病院に通っていました。

もちろん、祖母も毎日通っていました。私も土日にはよく行っていました。

母が病院に行って帰りが遅い時には、父が夕飯を作ってくれたり、
父方の祖母が1時間以上かかる私の家に来てくれて、夕飯を作ってくれていました。

みんな、協力的に見えました。


祖父は入退院を繰り返した末、亡くなってしまいました。

当時、私の目には祖母は祖父の看病を献身的にしているように映りました。
しかし、祖母の冷たい態度を、何年もたって大人になった頃、
知ることになったのです。


祖父は白血病で亡くなったので、他の人にうつる病気ではありません。
体調が落ち着いている時は、退院してきていました。
しかし、病気が病気なだけに、いつ容態が変化してもおかしくない状態でした。

そんな祖父と、祖母は別々の部屋で寝ていたのです。
その理由は「病気がうつると嫌だから」

白血病はうつらないのに、祖母は病気の祖父と一緒の部屋に寝たくなかったのです。
もし、夜中に祖父の容態が悪くなったらどうするのでしょうか。

私はその事実を大人になってから知り、なんて冷たい祖母なのだろうか、
と感じました。


確かに毎日の病院通い、看病は大変です。
看病する側が倒れてしまう事もあります。

だとしても、祖母のあまりの冷たさに、人間性を疑いました。
いつもニコニコして人当たりがよく、ちょっとおせっかいな位、
人に世話を焼く祖母の本性を見た気がしました。


誰でも自分が一番ですから、仕方ないのかもしれません。
マザーテレサの様にはなかなかなれないものです。

でも、困っている人がいたら、自分ができる範囲で手を差し伸べてあげたいものです。


(by Fairy Light スタッフ)


prm115 (3)
ヒーリング・癒しの空間 Fairy Light

現在抱えている問題はありませんか?
問題解決のお手伝いをさせて頂きます。
各種セッションのお申し込みはこちらから

Fairy Light の Facebook はこちら。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可