ティミーの天国でのお仕事を象徴するような夢
2015年05月06日 (水) | 編集 |
昨年の10月に天国へと旅立った愛犬ティミー。

ティミーは天国で、動物たちの魂を癒すお仕事をしていて、とても忙しいそうです。




昨年12月に姉の愛犬が2匹亡くなり、今年に入って私の猫が亡くなりました。

そんな時はいつもティミーの写真に向かって、
「サーシャがそっちにいったので、よろしくね。癒してあげてね。」と話しかけています。

そうすると、必ず夢にティミーが出てきます。


猫のミケが亡くなった時もティミーが夢に出てきました。

車にティミーを乗せて、広い草原に行き、遊ばせていました。

そろそろ帰ろうと思い、私は車に乗りましたが、ティミーが来ません。

「ティミー」と何度も呼ぶと、草原から種類も大きさも様々な犬たちが
何十頭も走って車の方へやってきました。

その中でティミーを探しましたがいません。

また「ティミー」と何度も呼ぶと、犬たちが去ってしばらくしてから、
草原の彼方からティミーが走ってきて、
車に乗り、私の膝の上に載って、私の顔をペロペロなめてくれました。

そんな夢でした。


何十頭もの犬たちは、ティミーが癒したこたちなのかもしれません。

ティミーの天国でのお仕事を象徴するかのような夢でした。


ティミーが亡くなってから語った天国でのお仕事についての内容はこちらをご覧ください。



動物たちに聞きたいことはありませんか?
メール鑑定受付中です。

質問2問+動物からのメッセージ ¥4000
質問4問+動物からのメッセージ ¥6500

お申し込みはこちらから

Fairy Light の Facebook はこちら。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ  

スポンサーサイト
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可