FC2ブログ
ティミーの新たなお役目はかわいそうな魂を癒すこと
2014年11月22日 (土) | 編集 |
P1020978.jpg


ティミーが天国へと旅立ってから、4週間が過ぎましたが、
未だにティミーがいないのが不思議でなりません。

いつも足元にティミーがいたので、いないことにまだ慣れません。

ティミーは色々な事を語ってくれました。
とにかくよくしゃべります。

人は、この世に誕生するまえに、どんな家に生まれ、
いつ、どの様に元来た世界へ帰るか決めてくるといいます。

動物たちも同様に、決めてきているようです。
ティミーは本当は、14歳8か月で旅立つ予定だったそうです。

それなのに、なぜ2年半も早く旅立ってしまったのか・・・・
それには理由がありました。

ティミーは今まで病気になったり、年老いた犬猫の世話をしてきました。
最近では子猫のリリーちゃんのお世話までしていました。

そんなティミーだからこそ、新たなお役目ができたそうなのです。

最近増えている虐待されて亡くなった動物たち、殺傷処分される動物たちのような、
かわいそうな魂を癒す役目をしてほしいから、
予定変更で早く戻ってくるように言われたそうなのです。

本当なら2歳年上のジルを見送ってから、
病気になって14歳8か月で旅立つ予定でした。
でも、自分も病気になるのは辛いし、長患いすると私が世話が大変になるし、
獣医さんに通うとお金もかかるから、と私の事を気遣っていました。

そんなんこと気にしなくていいからもっと一緒にいたかったのですが、
長患いした後にティミーを見送ると、私のショックが半端ではなく、
抜け殻のようになってしまうので、だったら今回のように、
突然旅立つ方がまだショックが少ないだろうと思ったそうなのです。

どっちにしても、ショックですが、確かに以前心臓をわずらっていた
シンディーの介護が長く続いた後に旅立たれてしまうと、
生活の中心がシンディーだったので、何をしたらよいかわからなくなり、
何もする気も起きなくなったことがあります。

ティミーはその時の私を見ていたので同じ思いをさせたくないと思ったのでしょうね。
私が3か月ほど体調が悪かったので、いつ旅立とうかと、
タイミングを見計らっていたそうです。

お役目があって早く呼び戻されたんだから、お仕事頑張ってね。
とにかく忙しいそうです。



動物たちに聞きたいことはありませんか?
メール鑑定受付中です。

質問2問+動物からのメッセージ ¥4000
質問4問+動物からのメッセージ ¥6500

お申し込みはこちらから

Fairy Light の Facebook はこちら。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可